ギアチェンジできないとギアの硬さ . 初めてクロスバイクを購入すると、ギアの変速の多さに驚くと思います。それまで乗ったことのある自転車は、大体「低速、中速、高速」の3段変速か、子どもの頃の自転車なら、トップチューブに変速レバーがついている5段変速ではないでしょうか? ギアチェンジできないということとともに、まずバイクの特性を知っておいて欲しいと思います。 1速からニュートラルにはもともと入りにくくなっている; 2速からは1速よりもニュートラルに入りやすい

僕のクロスバイクは前部ギアが3段、後部ギアが8段変速なので、3×8=24段変速。 僕の場合、前ギアは2、後ギアは3から6の間で調整しています。 ギアの切り替えがスムーズにできない時は、ギアではなくチェーンに問題があることも クロスバイクのトラブルのほとんどがタイヤ周りか、ギア周りです。ギアの調子が悪い場合、一つ一つのパーツをチェックして原因を確かめていくことで、解決につながるはずです。ここでは、パーツごとに確認箇所や調整箇所、注油箇所をまとめております。箇所によって必要な工具が異なり せっかくギアがついているのだから、使わない手はないですよね。スムーズにギア変速が出来るようマスターしましょう! クロスバイクとロードバイクでは変速方法がそれぞれ異なるので、今回は全部まとめて変速の方法をご紹介します。 クロスバイクやロードバイクなどのスポーツ自転車には、やってはいけないディレイラーへのチェーンのかけ方があります。意外と知らない人も多いと思うのでシフトチェンジ(変速)のタイミングや基本について書きます。ロードバイク・クロスバイク初心者入門の参考に! クロスバイクのギアは正しい使い方をしないと故障する可能性があるので注意が必要。ギアチェンジの方法やいざという時のメンテナンスについて知っておくことで、安全にクロスバイクに乗れます。長持ちさせるために普段からメンテナンスをすることも大切です。