鏡面ワックス 艶タイプ. 車の小さな傷はワックスとコンパウンドで簡単に消すことが出来ます。車の傷消しにおすすめのワックス・コンパウンドで黒のツヤを出すやり方と各メーカーから販売されている傷消しにおすすめのワックスとコンパウンドをランキング形式で徹底解説していきます。 よくある失敗② 「コンパウンド選び」 車のコンパウンドは液体、ペースト、細目、極細など種類がさまざまです。 濃い色に目が粗いコンパウンドを使うと艶がなくなってしまいます。 また、白色・淡色用と黒色・濃色用に分かれている場合もあります。
艶にこだわった逸品! 最高級コスメティックグレードのカルナバ蝋をふんだんに使用したワックスと拭き取りクロス、鏡面仕上げクロス、高級ワックススポンジがセットになった スペシャルボックス です。ノーコンパウンドで全塗装色に対応しています。 高純度カルナバロウと紫外線からボディをガードする色あせ防止剤配合により、透明感のあるツヤを実現しました。 新車にも使えるノーコンパウンドタイプで、キラッと鏡面に仕上がります。 ①ホワイト&ライトカラー車用

コンパウンドでなどで削ったらもっと艶なくなっちゃいますよ。 基本お風呂洗剤等でどうにもならん場合は、寿命とお考え下さい。 下手にワックス等や塗り物で施しをしたところで、お湯の入るところです。 油浮いてきちゃいますよ。

コンパウンドで車に付着した汚れや傷を落とすことは本当に良いの?コンパウンドを使用することは、愛車の資源である『塗装面』を削るということ。車に付着した汚れの種類などを理解し、適切なケアしていきましょう(*^ ^*) 「粗め」のコンパウンドを使用した場合は小さい傷ができは艶がなくなってしまいますので、変色部分がなくなった後に更に「仕上げ目」のコンパウンドで目を細かくします。これで艶はだいぶましになるはずです。更に最後のさいごに艶だしコーティングをしますがとりあえずここまで。