Androidミラーリング. 「スマホの写真や動画をテレビの大画面で見たい」、「スマホのゲームを大画面で楽しみたい」などと思ったことはありませんか?そんな希望を実現させてくれる機能が、画面ミラーリング。今回はミラーリングの使い方やメリット・デメリットをご紹介します。 Androidデバイスからのミラーリングは、始めに設定画面の接続からMiraScreenのSSIDを選択。 「接続」名称はスクリーンミラーリング、キャスト、ワイヤレスディスプレイ、ワイヤレス投影など、ブランドで異なります。 Androidの画面をスクリーンミラーリングする方法は、HDMIケーブルで接続させ出力させる方法とChromecastを接続する方法、ミラキャストを接続させる方法があります。HDMIケーブル接続とChromecast接続はiPhoneの接続設定と同様であるため、ここではAndroidについてはミラキャストで接続する設定方法について説明します。 今回の記事ではPTV3000を使いましたが、ここ数年でMiracastの認知度もあがり、他にもっと安いアダプタが発売されています。 今、あえてPTV3000を選ぶ理由はありません。 ミラキャスト(スクリーンミラーリング) でスマホの画面をディスプレイオーディオに映すことです。 これが可能になると、プライムビデオやyoutubeをディスプレイオーディオで見ることができるようになります。 スクリーンビームミニ2やMicrosoft Wireless Display. スマートフォンなどのディスプレイをミラーリング出力できるGoogle Cast、Miracast、AirPlayの違いを解説します。