鞄を背負うと、服が毛羽だったり、毛玉になったりしませんか?摩擦に弱い素材の服は、 毛羽立ち、毛玉に。 リュックのショルダーが服に擦れるので、 加工して、摩擦を防ぐ ことに。 リュックのショルダーと服が擦れる リュックを背負って出かけて帰ってくると、服に異変が。 ニットの良し悪しに関わらず、着用していれば自ずと発生してしまう"毛玉"。間違った毛玉の取り方を行うと、ニットの寿命を縮めてしまう恐れがあるため注意が必要だ。今回は「毛玉の取り方」にフォーカスして、「毛玉が発生する原因」「有力な毛玉の取り方」「毛玉の予防策」を紹介! リュックを背負っていて、Tシャツやニットに毛玉が出来てしまう原因は「摩擦」ですね。 特に背中の下の方、そして利き腕側にできていたら、ほぼ間違いなくリュックと服がこすれて、摩擦が起こっています。 毛玉の原因は摩擦による毛羽立ちでしたね。ヒントは日頃のケアにありそうです。毛玉のできやすい箇所を把握する 摩擦が生じる場所に毛玉が発生しやすくなります。リュックやショルダーバック、ベルトなどとの摩擦によっても毛玉が生じます 保温性が高く秋冬に重宝するニットですが、問題は毛玉!毛玉は周りから見てもわかりやすく、着ている本人はなおさら気になってしまうものです。そこで今回は、裏技満載!セーターなどのニット製品の毛玉を予防したり、キレイにとれる方法を紹 … ニットを着る機会が増えてくるこれからの季節。 そこで気を付けたいのが毛玉です。 せっかくお気に入りのニットを買ったのに、いざ着ようと思ったら毛玉だらけ!! なんてことは避けたいですよね。 そこで今回は、毛玉を作らないための予防と対策についてご紹介したいと思います。 ニットの毛玉の予防法と毛玉を取り除く便利グッズ4つを紹介:お気に入りのセーターのお手入れ方法、毛羽立ちやすい素材を長くキレイに着るコツ、毛玉取りを買うより効果的なワザなど、ニットの毛玉を取る方法や予防するポイントを知りたい女性に役立つ情 …