パタゴニア公式サイト メンズ・r1テックフェイス・フーディ. パタゴニアのスリム・フィット製品はr1プルオーバー・フーディやr2ジャケットをはじめ、同じ sサイズ を選択することがほとんどです。 R1テックフェイス・フーディの3つの特徴は以下です。 最初はr1を買うことをオススメする3つ目の理由は、r1の方が収納しやすい点です。 r1はジャージ素材でr2に比べれば収納しやすいです。 r2に比べれば収納しやすい. r2ジャケットと大きな違いは、表面の加工です。 r2ジャケッは表面がモコモコしていますが、r2テックフェイスdwr(耐久性撥水)加工してあり水分を弾きます。 登山や釣りなど変わりやす天候などの使用に最 … ガチ登山ブランドのフリースをゆるーく比較フリースが大好きです。家でも外でも制服のようにフリースです。軽くて動きやすいし、暖かいし、洗濯してもすぐ乾くし、こんなに優れた服は他にないと思います。もうかれこれ10年以上前でしょうか、日本中がユニク 着心地としては、通常のr2のような軽やかさはないものの、包まれるようなその温かさと、ハードフェイス加工の安心は通常のr2にはないモノ! 逆に、毛足の長いフリースの雰囲気が苦手な方には、このテックフェイスシリーズの方が良いかもしれませんね?

patagonia(パタゴニア)から多用途に使えるジャケット『M's R2 TechFace Jkt (メンズ R2テックフェイス ジャケット )』 DWR(耐久性撥水)加工により悪天候をかわす丈夫な表面と、保温性と通気性のあるハイロフトの内側を備えた万能なダブル織り素材を使用。 パタゴニア r2ジャケット r1テックフェイス・フーディ(メンズ) 人気のr1シリーズに、耐久性撥水加工を施して耐摩耗性をアップ。袖口は手首にフィットするので、グローブを着脱してもずり上がりません。

パタゴニアの定番「r2ジャケット」 アメリカのアウトドアブランド「Patagonia(パタゴニア)」。 デザイン性の良さ、品質の高さ、環境問題に対する取り組み、フレキシブルな働き方など、さまざまな側面からファンの多いブランドです。