映画『ミッドサマー』の考察記事。ディレクターズカット版と通常版どちらも解説。スウェーデンとホルガのミッドサマーの比較をしています。本当にあったミッドサマーの恋愛のおまじない!物語の伏線にもなっている熊についても解説しています。池の儀式の解説もあり。

映画ミッドサマーのあらすじ・ネタバレをまとめてあります。最高の映像美かつ前代未聞の衝撃のラスト!と話題の映画。ホラーなのかそれとも…。ミッドサマーの内容が気になるあなたにおくるあらすじや結末・衝撃のラストをネタバレ満載でお送りします。 家族を不慮の事故で失ったダニー(フローレンス・ピュー)は、大学で民俗学を研究する恋人や友人と5人でスウェーデンの奥地で開かれる“90年に一度の祝祭”を訪れる。 映画『ミッドサマー』は アリ・アスター監督の最新作。アリ・アスター監督といえば2018年公開の映画『へレディタリー/継承』で世界中に恐怖を巻き起こした名監督であり、現在ハリウッドの製作陣が“最も組みたいクリエイター”として注目を寄せている監

映画「ミッドサマー」あらすじ.

映画『ミッドサマー』ネタバレ考察。 『ミッドサマー』のホラーの中のジャンルは? ミッドサマーとは一体なに?五月祭・夏至祭について; 物語の舞台スウェーデンにおける白夜について; メイポールの役割について; ミッドサマーにおける食事について