神経がない歯のホワイトニング方法。神経が死んだ歯 =失活歯が変色する原因、ホワイトニングで白くする方法、歯のマニキュアなどホワイトニング以外に歯を削らずに白くする方法など1回で変色した歯を白くする方法のご案内 怪我をした日から10日ほど経った頃、右の前歯が薄茶色に変色していることに気がつきました。 その後、約1ヶ月後をピークに色はおさまっていき、2ヶ月後にはほとんど目立たない状態に。 前歯の詰め物・かぶせ物には「コンポジットレジン」「硬質レジン」など白色のプラスチック樹脂が使われます。 しかし、レジンが白いのは最初の数年だけです。少しずつ唾液を吸って変色する性質があるからです。 4-1 詰め物・かぶせ物の変色メカニズム. 【歯科医が解説】虫歯治療時の穴に詰める白い詰め物。保険適用の樹脂素材で一般的な詰め物はコンポジットレジンですが、色合いの違いや変色が気になる方もいるようです。特に前歯の場合は見た目が気になるもの。詰め物が変色する原因と素材による違いなどについて解説します。 2ヶ月したら白い歯に合わせて 変色した前歯を仮歯に変えて、ジルコニアセラミックで綺麗に白くする予定です. 前歯の変色の経過. 投稿日:2020年6月3日 カテゴリー:未分類 神経のない歯は象牙質の部分に変色が起こるため、歯の表面のエナメル質に薬剤と塗布する従来のホワイトニングでは効果が得られません。 こんにちは! 副院長の森です。 神経を取って変色してしまって目立つ、、という方。以前みたいな白い歯に戻りたいですよね。 この方は、前歯が虫歯になり小さい頃に神経を取り、徐々に変色してきてし … 1.神経の無い歯でも白くする方法まとめ 1-1 ウォーキングブリーチ.