自動車保険に入っていれば事故を起こしてしまった場合でも補償によって立ち直ることができます。しかし、すべての事故で保険が適用されるわけではありません。保険の適用範囲や免責事項は事前によく確認しておくようにしましょう。

当て逃げされた時に、正しい対処とはなにか?犯人を特定するにはどうしたらよいのでしょうか?当て逃げの修理、費用、保険はどうしたらよいのか?この記事では、当て逃げ被害に遭った方向けに、対処法を解説しています。当て逃げで泣き寝入りしたくない方は必見です。 【ソニー損保公式】当て逃げされた際の事故解決事例を紹介します。当て逃げ被害は自動車保険で補償できるの? 取るべき行動は? 損はしないの? などの疑問にお答えします。

当て逃げに保険が使えるとしても、注意しなければいけないことがあります。 それは自動車保険の等級が下がり、保険料が上がるということ!! 当て逃げに車両保険を使うと、自動車保険の等級が3つダウンしてしまいます。

当て逃げへの保険会社の介入はある? 当て逃げやひき逃げのような犯罪に該当する行為をしてしまった場合、加害者は保険が使えないのではないかと考えている方も多いと思います。