軽登山歴5〜7年の私が実際着てみた登山服を「よかった!イマイチだった!こっちにすればよかった〜!」なんて感じで紹介します。記事が長過ぎたので【カッパ・靴・ザック編】と分けました(汗)今回もちょっと長いのです。登山服の選び方まず登山服に関して 高機能で肌触りが良く、夏も冬も使えて登山などのアウトドアで人気が高い生地がメリノウールです。今回はメリノウールの特徴と他の素材との比較、モンベル、ファイントラック、アイスブレーカーのおすすめインナー、タイツ、ソックス(靴下)などをまとめました。 真夏を抜かしてほぼ1年中着られる、メリノウールの長袖が快適すぎる!化学繊維のインナーも進化していますが、やっぱりメリノウールの着心地の良さと、保温性の高さ、防臭効果は唯一無二。秋冬のキャンプをワンランクupさせる長袖を手に入れてみませんか? みなさん、冬キャンプや高所登山での寒さはどうやってしのいでいますか?着ても着ても寒い!そんな方におすすめなインナーが「メリノウール」。かなり保温力の高い、イチオシのメリノウールアイテム …

それは無印良品 「洗えるウール」1980円 ユニクロの場合はセーターをインナーとして使ったわけだが此方は生粋のインナーtシャツであるからして正規の使い方!間違い無いのである… しまむらグループからの刺客:『アベイル』すっきりシルエット裏起毛インナー(780円) ウール10%がポイント:『無印良品』コットンウールストレッチあったかロングタイツ(1,980円) プチプラインナーまとめ <登山家おすすめウェア記事> というワケで今回レビューするのは世の諸兄諸姉諸君にはもはやお馴染み。すさまじいコスパにて、世のアパレルブランドに牙を剥き、バイカル湖よりも深い溝にて一線を画す事に成功した、ユニクロのエクストラファインメリノウールニット!

ざっくり着るウール。 太さの異なる糸を撚り合わせて編み、ざっくりとした風合いに。 羊にやさしい方法で育てたメリノ種100%のウールです。 メリノウールケーブル編みクルーネックセーター ウール100%の暖かいインナー比較・口コミと感想【モンベル・無印・グンゼ】 namaketel 2018年11月12日 / 2019年11月15日 臭いの出やすいヒートテックから乗り換えよう!