しかし、 冬期講習 としてはかなり重い。 センター試験 に自信があり、ギリギリまで二次力を付けていきたい人や、受験以降の先を見据える余裕のある人 orもう1年 浪人 する計画で勉強している人 でない限り勧めることは出来ない。 駿台の夏期講習はとても賑わいますが、毎年大人気で抽選になる講座があります。 そのうちの1つが化学特講1です。 と言っても抽選になるのは人気講師だけで、人気のない講師は早く申し込めば受講できます。 人気のない講師でも受講する価値があります。 東大、京大、医学部に抜群の合格実績を誇る大学受験の駿台予備学校ホームページです。コース案内、季節講習会、模擬試験、イベント情報、最新の入試情報をお届けしています。さらに会員制サイトI-SUM Club(アイサム・クラブ)に登録すれば数々の特典も!

暇見て夏期講習の感想書いていきます。もしかしたら今後まだ夏期講習取る方の参考になるかもしれないし、来年以降の方々が見るかもしれません。今回は化学特講Ⅰ 理論計…

夏季の京大化学は理論・計算分野を扱います。冬期は無機・有機。上記の化学特講Ⅰと範囲がかぶりますが、山下先生で化学計算についての苦手意識を払拭し、ある程度土台を作ってからうけるといいかと思います。対象はもちろん京大志望の方ですが。