Windows10で画面の端へウィンドウをドラッグすると、自動的にウィンドウが最大化になります。 これを無効にする方法です。 [ウインドウを画面の横または隅にドラッグしたときに自動的に整列する]をオフにするのですが、Windows7やWindows8とは設定箇所が違います。 同様にMキーで移動を選択したときは、矢印キーでウィンドウを移動できるようになります。この状態だとマウスを移動するだけでウィンドウを移動することもできます。 移動がが終わったら[Esc]キーを押しましょう。 まとめ:よく使う基本操作 エアロ3d をマウスを動かすだけで起動できるので、 マウス使いの人でもスムーズに タスク切り替え ができます。 その他にもスクリーンセーバーをマウスでちょこっと移動させるだけで、 動作させる機能もあります。 早速ダウンロード Windows 10のウィンドウ操作はとっても便利! Windows 10にはスナップやシェイクと呼ばれるとっても便利な機能が搭載されています。 これらはWindows 10上で動作させている各種ウィンドウを直感的な操作により、移動操作するもの。 ご存知かもしれませんが、Windows10 ってマウスがないと凄く操作しづらいんですよ。タブレットやスマホならマウスはいりませんが、これはパソコン版の話です。マウスがないとキーボードで Windows マウスポインタが[ok]ボタン上に自動的に移動しているのが分かります。 【手順のまとめ】 1)[コントロール パネル]を開く。 2)[プリンタとその他のハードウェア]カテゴリにある [マウス]をクリックする。